男同士のサシ飲み

岡山の本格中華料理は九眼橋がオススメ。

出会いを求めて九眼橋(くがんばし)へ

岡山の本格中華料理を味わうならこのお店

料理の種類、お酒の種類

本格中華料理店が、カウンターで味わえる、知る人ぞ知る名店です。中華料理店のクオリティーは、トップクラスです。中華料理は、大人数で食べるのが普通ですが、こちらのお店は、カウンターで1〜2人で食事をされている方が多いのが特徴です。ビール、ワイン、焼酎はもちろん紹興酒も取りそろえています。しかも、お酒のクオリティーにもかなりのこだわりを感じる名店です。飲食店を経営されている方からも人気が高いこともうなずけます。

店の特徴

横並びのカウンターとテーブル席のあるお店です。個人で経営されている小規模のお店ですから、1〜4人程度で飲みに行くのがオススメ。客層は、20代〜60代の方が多く来られています。オーナーさんは、寡黙な方ですが、女性の一人飲みにも適しています。1人で飲みにきている地元の男性、女性も結構よく見かけます。
おひとりで経営されているので、料理のオーダーが重なると、少し待つこともあります。お店の席数が少なく、地元の人気店ですから、事前の予約は必須です。特にテープル席は数が少ないため予約がすぐに埋まってしまいます。可能なら数週間前から予約しておきましょう。カウンター席もいっぱいになる可能性があり、1人で行く場合も予約をオススメします。このお店は、まさに地元の人の間でも、知る人ぞ知る名店といえるでしょう。

値段

食べ物、飲み物ともにきちんと価格表示がなされていますから、安心して料理、お酒を頼めます。価格も非常に良心的です。

ロケーション

岡山駅前から、徒歩圏内です(10分程)。ビルの1階にあり、見つけやすいお店だと思います。岡山は、飲み屋のエリアが広く分散しているのが特徴ですが、野田屋町は、いわゆる繁華街から少し離れた場所にあり、隠れ家的なお店が多いエリアです。周辺には、10年ほど前から個性的なお店が増えており、ハシゴをするのにうってつけのエリアでもあります。旅行客が立ち寄らない、地元を感じられるお店としてもおすすめです。

お店の住所 岡山市北区野田屋町1-11-10 清水ビル 1F