男同士のサシ飲み

100種類以上のラム酒を扱うお店。カクテルも美味しいBar Maeda

出会いをもとめてBar Maedaへ

100種類を超えるラム酒を扱う本格バー

料理の種類、お酒の種類

ビルの2階にある、まさに大人のBar。様々なお酒を味わえますが、特筆すべきは、ラム酒の取り揃えです。ラム酒の数が尋常ではなく、100種類以上のラム酒を味わうことができます。バーテンダーのMaedaさんが世界各国、日本全国から取り寄せたラム酒を楽しめます。ミントの採れるシーズンには、モヒートがオススメ。モヒート目当てに来店されるお客さんも多く見かけます。コカ・コーラでラム酒を割った、キューバリブレ(Cuba libre)もオススメ。ラム酒の種類が非常に多いのがお店の特徴ですが、マスターはウィスキーについても、相当詳しいです。

店の特徴

バーテンダーのMaedaさんが、とにかく、お酒(ラム酒、ウィスキー、その他)の知識が豊富です。100種類を超えるラム酒の味を全て把握されており、自分の好みを伝えるとオススメのラム酒を注いでくれます。ラム酒は、ロック、水割り、炭酸割り、コーラ割りなど色々な飲み方が楽しめますから、飲み方がわからなかったら、オススメのものを作ってもらいましょう。Maedaさんは、バーテンダーとして、かなりレベルの高いお仕事をされており、カクテル作りにおいてもプロフェッショナルです。静かなお店ですから、少人数でゆっくり語り会いたい時にオススメです。カウンターには、常にマスターが立っておられますから、1人で訪問した際も、マスターとおしゃべりすることで、時間を持て余すことはありません。

横並びのカウンターとソファー席があり、カウンターには、男女数名のお客さんがおられます。マスターが非常に紳士的な方なので、女性ひとりで訪問しても、酔っぱらいに絡まれる心配は不要です。もちろん2〜3人のグループで飲みに来る人も多いです。ソファー席には、3〜5人ほどのグループでこられたお客さんが時に座ってお酒を楽しまれています。

値段

食べ物、飲み物ともにきちんと価格表示がなされていますから、安心して料理、お酒を頼めます。格式の高いBarですから、お酒のお値段は少しお高め。でも、それに見合う価値のあるお店です。

ロケーション

岡山駅前から、徒歩圏内です(10分程)。お店は2階にあり、1階には看板があるのでわかりやすいと思います。岡山は、飲み屋のエリアが広く分散しているのが特徴ですが、こちらのお店は、いわゆる繁華街から少し離れた場所にあります。旅行客が立ち寄らない、地元を感じられるお店としてもおすすめです。お店の周辺には飲食店が複数あります。Bar Maedaさんのお店に立ち寄る前に、しっかりとお食事を食べられるお店が、周辺には複数ありますから、徒歩でハシゴ酒というのも楽しいと思います。

ゲストも大満足。Bar Maedaでラム酒を堪能2018年12月に福岡から訪問された要人とサシ飲みすることになりました。二次会でBar Maedaに行きました。Bar Maedaといえ...

お店の住所 岡山市北区野田屋町1丁目6−7