男のひとり飲み

岡山一人飲みデビュー戦にオススメなお店。

みんなでワイワイ飲むのも楽しいですが、自分一人で飲みに行けるお店を見つけたいというニーズもあると思います。今回は、岡山一人飲みデビュー戦にオススメなお店を紹介したいと思います。

【閉店】サッカーが好きならNO.12EVER

【閉店】2018年12月末でお店が閉店となりました。最終週は、常連さん達がたくさんあつまり、素敵な時間を過ごしました。また、いつか再会できるその日を夢見て。

お店のマスターが、お客さんの話を聞き出すのが非常に上手なので、一人飲みデビュー戦に向いているお店です。サッカーを見ながらというのがポイントで、得点が入った時に隣の人と話してみたり、ハーフタイムにマスターと話してみたり。スポーツバーというのは、一人飲みデビューにわりと相性が良いと思います。

岡山の駅前からは少し距離がありますが、オーナーさんがサッカーについて、とても詳しいです。プレミアリーグに始まり、海外サッカー、Jリーグについても豊富な知識をお持ちです。地頭が良い方で、様々なチームの選手や監督、戦術について、いろいろ詳しいです。J1はもちろん、J2やJ3についても、詳しいので、他県からファジアーノ岡山戦を観戦しに来られたお客さんは、ぜひ余裕があれば立ち寄ってみてください。盛り上がること間違いなしです!
岡山でサッカーについて語りあえるスポーツバーは、NO.12 EVERで決まり

日本酒や焼酎が好きならカメキチ (KAMEKICHI)

こちらのお店は、一人飲みの方が比較的多いため、一人飲みデビュー戦に向いています。マスターが、適度なタイミングで話題をふってくれますから、自分から声掛けをするのが苦手な人にもオススメ。料理やお酒がおいしいですから、ほろ酔いになったら、隣のお客さんとも自然に話ができるかもしれませんね。

和食と中華料理がでてくる個性的なお店です。基本的には、和食が中心になりますが、オーナーの青木さんが、昔、中華料理屋で修行されていたため、チャーハンや唐揚げといった結構本格的な中華料理を鉄鍋で手際よく作ってくれます。お酒については、日本酒と焼酎は、他の追随を許さないクオリティで、美味しいものを取り揃えておられます。酒蔵とのイベントを定期開催されており、日本酒については、トップクラスのクオリティーです。しかも、そのこだわりの日本酒を、リーズナブルな価格で提供されているので、かなりコストパフォーマンスの良いお店と言えるでしょう。もちろん、生ビールも飲めます。

横並びのカウンターのみのお店です。客層は、30代〜60代の方が多く来られています。オーナーさんは、日本酒の酒蔵めぐりや、日本酒イベントにも参加されており、「こんな日本酒、焼酎が飲みたいのですが。」と注文すると、オススメのお酒を紹介してくれます。お一人で経営されているお店なので、料理のオーダーが重なると、少し待つこともあります。予約は、比較的取りやすいですが、お店の席数が少ないため、思わぬ時間帯に満席ということもありますから、事前に予約をしておくことをオススメします。
岡山で日本酒を飲むならカメキチ (KAMEKICHI)で決まり

Dining Bar koma

出張などで、一人で飲みに行くのって、最初は勇気がいりますよね。でも、ホテルでコンビニ弁当というのも少し寂しい。そんな時に、おすすめしたいのが、Dining Bar koma。仲の良いご夫婦で、経営されているお店で、ご夫婦がカウンターに立つという少し珍しいスタイルです。ご夫婦が小さなカウンターで、会話をしてくれますから、一人で飲みにいっても時間をもてあそぶ可能性は皆無です。19時頃に晩御飯を食べる感覚で立ち寄るもよし。少し遅めの時間に食事とワインを楽しむのも良しです。

マスターも奥様も、お話をするのが非常に上手なので、こちらから話しかけるのが苦手な方でも、全然心配はいりません。21時をすぎると、美味しい料理が食べられるお店が減りますよね。でも、こちらのお店は奥様が料理を作っておられますから、25時であっても、美味しい料理が普通に食べられます。ですから、通常よりも遅めスタートの一次会で、遅い時間であっても、美味しいものを食べたい!というニーズにもピッタリのお店だと思います。

横並びのカウンターとテーブル席、ソファー席のあるお店です。マスターが非常に紳士的な方なので、女性ひとりで訪問しても、酔っぱらいに絡まれる心配は皆無です。カウンターには地元の常連さがよく来られていますが、品の良い方ばかりなので、その点でも安心です。
仲の良いご夫婦と美味しい家庭料理のお店。Dining Bar koma