デートにオススメなお店

雨の日のデートで気をつけること

雨の日のデートは実はチャンスがいっぱい

意外に思われるかもしれませんが雨の日のデートには意外とメリットがあります。女性が傘を忘れていたら、自分の傘にいれてあげられます。二人の距離が自然に近づくチャンスです。少し大きめな傘を持っていくのも良いと思います。結果的に二人が付き合うことになったら、「あのときのデートは、大雨で大変だったね」というふうに、良い思い出ばなしになることも意外と多いと思います。

飲食店でタクシーを上手に拾う

雨の中を女性をつれて長時間歩くのは、あまりオススメができません。特に、女性がヒールの上品なシューズを履いているのであれば、雨で靴がぬれてビチョビチョになってしまったら、せっかくの一日が台無しになってしまいます。二次会に移動する場合は、タクシーを上手に利用すべきでしょう。お店の外でタクシーを拾うよりも、デザートをある程度食べ終わった段階で、お店の人に店の前までタクシーを呼んでもらいましょう。タクシーが到着したら、会計を済ませて、タクシーにのって二次会に移動するのがスマートですね。こういった気配りが自然にできるとポイントはアップしますね。

雨の日は、無理に離れた場所のお店に移動しない

雨の日は、二次会で、無理に離れた場所のお店に移動しないというのもルールです。徒歩1〜2分のお店であれば、傘をさして移動するのも苦になりません。雨の日は、雨の日の店選び。