体験記

お酒を注文する際のコツ

先日飲みに行ったとあるお店で、クラフトビールを注文しました。お店のマスターに「ビールを注文する時のコツってあります?」と質問したところ、色々なコツを教えてくれました。まず、そもそもですが、1杯目のお酒で自分の好み100点のお酒がでてくることはないですよと教えてもらいました。まあそれはそのとおりですよね。店主が一番好きなお酒が、お客さんも一番好きとは限りませんから。ですから、最初の1杯は、会話を楽しむとっかかりとして注文してみると良いでしょう。たとえば「クラフトビール初心者の人が飲みやすいビール」とか「結構ひとクセあるビールが好きなんですよ」みたいな、大雑把な方向性を示して、1杯目のビールを飲みます。ちなみに、この方法は、日本酒や焼酎でも基本同じです。
そして、1杯目のビールを飲んでみて、そのビールを基準にして、「もう少し○○の方がいいかな?」とか「このビール美味しかったので、同じ系統の別のビールが飲みたいです」みたいな感じで、2杯目以降で、自分の好きなビールをみつけていくのです。
逆に、1杯目で100点を狙うのは、ちょっと欲張りな感じがしてしまいます。2杯目、3杯目と注文して、好みのお酒を探すというのがコツみたいですよ。まあ、少し飲みすぎてしまうこともありますけれども笑

岡山クラフトビールが飲めるお店クラフトビアハウス シュレンケルラ 岡山ではクラフトビール飲むならこのお店。ゼロ次会の利用もオススメ ドイツ南部の歴...